GOUACHE  FUKUOKA

問い続ける服 NO CONTROL AIR


「問い続ける服 NO CONTROL AIR」


ノーコントロールエアーは2001年に米永至によりスタートしたファッションブランドです。京都の美術大学で建築を専攻していた米永氏は、「表層的なイメージを作るのではなく、思考とプロセスを大切にした洋服を作り出すこと」を意識してデザインを行っています。



GOUACHE FUKUOKAではメンズとレディースをそれぞれ展開しています。シンプルでありながらブランドのポリシーを感じることのできる服です。素材にもこだわり、生地の表情からもNO CONTROL AIRらしさを感じることができます。着る人によって印象も変わり自分らしい一着を見つけていただけるブランドです。





NO CONTROL AIRといえばポリエステル糸を使用したアイテムが多く、特殊な加工を施し独自の世界観を生地から表現しています。ほとんどのアイテムが大変軽く、シワになりにくいためデイリーにオールシーズン快適な着心地を楽しめます。「一度袖を通してみたい」と思っていただける雰囲気がそこにあります。





デザインは、極力ムダを省きながらもバランスよく引き算されたディテール。オーバーシルエットなデザインとサイジングで気になる部分もカバーでき、一枚でコーデが完成します。上品な生地の風合いから「ON」にも「OFF」にも活躍してくれます。




カジュアルからフォーマルまでいろいろなコーディネートが楽しめますのでぜひGOUACHE FUKUOKAのフィルターを通してセレクトしたアイテムとコーディネートを覗いてみてください。


レディース通販サイト
webstore-mini.png

メンズ通販サイト
webstore-mini.png

店舗営業再開のお知らせ

20200506-0.jpg


「店舗営業再開のお知らせ」
 2020年5月7日(木)より



5月7日(木)より営業を再開致します。
突然の臨時休業によりみなさまには大変ご迷惑をおかけ致しました。
引き続き感染予防を徹底し、皆様に安心してご来店いただけるように取り組んで参ります。

そして休業中に頂きました励ましのお言葉、お心遣い、本当に感謝しております。
店なんてものは皆さまあってのもの、それでなくてもいつも支えられてばかりです。
どう伝えればこの気持ちが伝わるのか。とにかく嬉しくて、有難くて、大切にしたいと思いました。

ほんの少しづつでしょうが、笑顔でお会いできる日を楽しみにしております。




店舗営業休業のご案内

close.jpg


「新型コロナウイルス感染拡大防止対応」による緊急事態宣言に伴う店舗営業休業のお知らせ



平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
緊急事態宣言の発令による休業要請に伴い、お客様ならびに従業員の安全を考慮し、下記日程にて店舗の営業を休業させていただくこととなりました。
お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解賜りますようお願い申しあげます。

【店舗営業休業期間】

・2020年4月14日(火)~未明
営業再開の場合はHP・SNS等でお知らせいたします

【お問い合わせ対応】
メール|info@goouachefukuoka.com
お電話| 092-791-7555
12:00~18:30

※WEBオーダー注文は通常通り承っております
※出勤調整によりご注文対応などお時間を頂く可能性がございます
※期間が変更となる場合がございます

10回払い無金利フェア


「CTXカード10回払いまで無金利に。」




毎年恒例となっております、GOUACHE FUKUOKA シティックス提携CARD
10回無金利フェアを開催いたします。
期間は3月20日~4月19日までとなっております。

累計5万円のお買い物に対し1000円の金券も発行されますので日頃GOUACHE FUKUOKAで
お買い物をしていただいているお客様はご加入いただけますと大変お得です。
皆様のお越しをおまちしております。

病原菌、ウィルス除去スプレー


「ウィルスから身を守る クリーンナチュレ」


ここ最近、急激に問い合わせが増えております、クリーンナチュレが入荷いたしました。
ウィルスや菌に対し高い除去効果を発揮し感染対策に効果的です。
気になるコロナウィルスですが新型のウィルスのためエビデンスをとっているか不明ですが、対策としては十分ではないかと思われます。洗面台、水回り、ドアノブ、衣類からマスク表面についたウィルス除去など多方面に利用できます。ウィルスや菌に触れた手でマスクなどを触ってはマスクの効果もありませんので、合わせてご使用いただくことをお勧めします。500ml/¥1,800にて販売中です。





Creannaturay.jpg

職人が作るCURLY(カーリー)の服


「カットソーの本場、香川から発信されるCURLY(カーリー)」


ガッシュ福岡のメンズラインナップに2019年より加わった、CURLY(カーリー)は、もともと手袋製造業として創業したそうです。実は香川という土地は国内生産の9割強を占めるほど、手袋の産地で、その緻密な縫製テクニックを必要とされる手袋生産で培われた技術を元に1968年、新たにTシャツ、肌着を縫うカットソー専門の縫製工場を設立したのだそうだ。

curly_10.jpg curly_08.jpg 
curly_07.jpg curly_13.jpg


一貫したものづくりに裏打ちされた品質とその時代の空気感を併せ持ち、常に着るひとに新鮮さを感じさせる、どこにもカテゴライズされない、新しい価値観のブランドだと思います。 シーズンごとのテーマを設けず、カットソー素材の持つ特徴を活かしながら各アイテムの完成度を追求したコレクションは、ワーク、スポーツ、ミリタリーなどの実用衣料のディティールをベースに現代風に再構築されています。


curly-image.jpg


そんなカットソーのプロである「CURLY(カーリー)」の春新作をご紹介。縫製はもちろんのこと、生地への拘りも素晴らしい。こちらのボーダーは、カジュアルになりすぎないよう原料と編み方に拘り自然な光沢とハリ感を持たせ上品に仕上げたオリジナルボーダー。


9ee81d7568a500f07e55.jpg


原料にはインド北部グジャラット州で育った繊細でしっとりとしたシャンカール綿を使用。これらの地方は土壌が肥えており、モンスーンによるほどよい雨があり、モンスーンが終わるとインド特有の照りつける太陽が綿花を大きく育て、収穫時期には朝の温度が下がるため綿花にとって最高の立地条件。綿花は手摘みで丁寧に収穫される為、インド綿ならではの天然の油脂分が保たれるため、肌に優しく着心地も抜群に良い。





カジュアルになり過ぎないランダムピッチのボーダー、スッキリとした衿の仕様などで変化を感じられるロングスリーブカットソー。インナーとしてはもちろん、1 枚着としてもコーディネイトを引き立たせてくれることでしょう。



webstore-mini.png


このカテゴリーに該当する記事はありません。