GOUACHE  FUKUOKA

新しい定番の形 STYLE CRAFT


「専属の職人と納得のいくものづくりを STYLE CRAFT」


スタイルクラフトは2000年2月 デザイナー南埜次郎がスタートさせたバックブランドです。
使用している素材はその生産の現場まで南埜次郎自らが赴き、スタイルクラフトのバックに相応しいオリジナル素材として企画・生産されたものです。バックのデザインや試作、生産に至るまで自身でおこなっています。



革は姫路で作られている本ヌメ革を使用。
今ではもう世界的にも数件しか残っていない昔ながらの渋槽[ミモザ渋のプールの様なもの]を使った鞣し(なめし)で時間をかけて仕上げられた本物のヌメ革です。主にラクダ革、水牛革、牛革、山羊革等を使用しています。金具類も真鍮や木製等を使ったオリジナルを使用。いずれの素材も使い込む程に独特の風合いが増し経年変化を楽しめます。




天然素材を使用しており、ひとつひとつの風合いに違いがあります。人工的な染料を使うとそうはいきません。 考えぬかれたシンプルなデザインと素材から生産までこだわったバックブランドがSTYLE CRAFTです。


スタイルクラフト・ガッシュフクオカ
 


 


スタイルクラフト・ガッシュフクオカ
 


スタイルクラフト・ガッシュフクオカ
 

small goodsというラインでレザー小物も充実しています。
ミニマルなデザインで上品かつスマートな飽きの来ないデザイン。

スタイルクラフト・ガッシュフクオカ


またSTUFFというカジュアルなシリーズも。
style craft が考える布帛のバックブランド 材料、器量、価値の無いもの、現金、ガラクタ、詰め込む ...。
文字通り多様な事柄を包み込み新しい定番となりうる<袋>を提案しています。ナイロン素材のシリーズが人気です。普段の日常に自分らしい楽しさをプラスできそうなアイテムです。


スタイルクラフト・ガッシュフクオカ
 

スタイルクラフト・ガッシュフクオカ

スタイルクラフト・ガッシュフクオカ 

スタイルクラフト・ガッシュフクオカ

スタイルクラフト・ガッシュフクオカ
厚みと凸凹のあるコットン×ジュートツイルを使用している人気のバッグ。使い込むうちに柔らかく馴染んでいき体に沿って背負う事ができます。バケツ型のボディにストラップをタスキ掛けにしていることでリュックとしても、肩掛けとしても使える2wayバッグになっています。

webstore-mini.png

Trackbacks

trackbackURL:http://gouachefukuoka.com/tb.php/66-83c5b8a3
該当の記事は見つかりませんでした。